009

/ 100 STORY

幾度の迷いと
決断が生んだ家

迷っても迷っても、理想があるから決断できる

--- STORY 1 ---

決断することの難しさ

お施主様の希望は当初からハッキリされていました。 「中古を買ってリノベーションがしたい!」 物件を探して決めることは、もちろん難しいことですが、リノベーションでやりたいことを決めていくのもまた、楽しいけど難しい。幾度の迷いと決断が生み出したご自宅です。

--- STORY 2 ---

理想へと変わった瞬間

お施主様は、リノベーションで叶えたい夢が沢山ありました。 そこで、一度やりたいことを全て書き出し、希望を全て盛り込んだプランをご提示させて頂くことになりました。今回のリノベーションにご協力頂いたのは、建築家の川上謙さん。当初お施主様がお考えだったリノベーション費用は600万円。 ファーストプランで希望すべてを盛り込んだプランは予算をはるかにオーバー。 当初はより奥様がリノベーションに積極的でしたが、ご主人様は将来的な負担増など、予算のことでとても悩まれ、ネガティブになられたこともありました。 川上さん曰く、「最初に提示したプランがそのままなくなってしまう可能性もあったかも」とのこと。 それでも、ご主人様も奥様も本当にリノベーションをやりたかったのだと思います。予算を調整するため、床の塗装や珪藻土を塗る作業をご自身で行うことで、より理想の空間に近づけるため奮闘しました。最終的には、お施主様の思いと予算調整の努力で、ファーストプランに近い形でリノベーションを行える希望の光が見えてきました。

--- STORY 3 ---

理想空間へと突進

リノベーションの設計コンセプトは、「キャンピングハウス」。 川上さん曰く、まずキャンプとは何かと熟考されたとのことです。そして、キャンプでは広い森の木の下や湖の近くなど、その時々に気持ちいい場所を探すように、空間内のそれぞれの場所を“あいまい”にされたそう。それを具現化しているのが、玄関から見てV字に広がる廊下ではないでしょうか。広がり方が直線ではなくV字になるだけで、廊下はもはや廊下ではないつくりとなり、それぞれのスペースが“あいまい”に仕切られています。例えば、洗面所はキッチンとの繋がりを意識して隣接させ、かつオープンにしています。普通であれば、洗面所は洗面所でしかありませんが、ここはキッチンへの動線が近く、料理時の作業スペースとしてもお使い頂けるでしょう。また、空間内の壁は至るところ有孔ボードを活用しています。これも“あいまい”な場所つくりに一役買っています。お施主様は、お子様の書いた絵や、学校の予定表などを無造作に飾っていらっしゃいます。飾る場所を決めないというのも、今回の「キャンピングハウス」をつくる一つの要素です。  リノベーション費用の予算調整という壁でお客様と二人三脚の奮闘が続きましたが最終的には予算に負けない充実した空間ができあがりました。

--- STORY 4 ---

リノベーションは終わらない

お客様と共に理想空間の実現へ突進し、無事素敵な空間ができあがりましたが、リノベーションは まだ終わりではありません。そう、リノベーションのもう一つの醍醐味であるインテリアの作り込みが始まりました。 リノベーションでの理想空間の実現は、このインテリアの作り込みのためにあったといっても過言ではないでしょう。 そして、お客様のこだわり詰まったインテリアが一点一点空間内に配置され、お客様にとって 世界でただ一つの「キャンピングハウス」が実現しました。

FLOOR PLAN

間取り

BEFORE

AFTER

STAFF VOICE

担当者コメント

川上
当初から、はっきりと「リノベーションがしたい!」とのご希望があったお客様でしたが、それでも
やはりリノベーションの難しさを改めて実感した現場だったと思います。
なぜならば、やりたいことが沢山あれば、もちろん楽しいけれど、そのやりたいことを実際に“やる”
と決断することは意外と難しいことだからなのではないかと思います。
最後まで、予算や仕様など、要所要所で難しいご決断があったかと思いますが、それでも、
無事お客様の理想の空間が出来上がってよかったなと思います。

◎コンサルティング担当/鈴木 設計担当/川上

物件概要
立地:宮城県仙台市太白区
構造:鉄筋コンクリート造7階建
築年数:築42年
面積:69.02㎡
間取り:1LDK
居住者:4人
費用トータル:1,810万円
費用内訳:物件価格780万円 + リノベーション費用1,030万円

APPLICATION

関連サービス

ご紹介した物件は、「リノベーション」がサポートいたしました。詳しいサービス内容はこちらでご案内しております。


Find us on Facebook